Go to Contents Go to Navigation

金正恩氏 シンガポールの名所観光=朝米会談前夜にお出かけ

記事一覧 2018.06.12 00:21

【シンガポール聯合ニュース】朝米(米朝)首脳会談のためシンガポールを訪問中の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が11日夜、宿泊先のホテルから外出し、植物園の「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」や統合型リゾート施設「マリーナベイ・サンズ」など、市内の名所を観光した。

植物園の「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」で記念撮影する金委員長(中央)=(バラクリシュナン外相のフェイスブックから=聯合ニュース)

 金委員長はガーデンズ・バイ・ザ・ベイで、バラクリシュナン外相らシンガポール政府関係者と共に記念撮影も行った。シンガポールの大型劇場「エスプラネード」などにも立ち寄ったと伝えられた。

 金委員長はこの日午後9時4分(日本時間同10時4分)ごろ、金委員長の妹の金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長、李洙ヨン(リ・スヨン)党副委員長、キム・チャンソン国務委員会部長らとともに、宿泊先のホテルから外出した。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。