Go to Contents Go to Navigation

韓米首脳が電話会談 朝米会談の結果について意見交換

記事一覧 2018.06.12 20:56

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日、米国のトランプ大統領と電話会談し、同日行われた朝米(米朝)首脳会談の結果について意見を交わした。青瓦台(大統領府)が発表した。 

文在寅大統領は12日、トランプ米大統領と電話会談し、同日行われた朝米首脳会談の結果について意見交換し(コラージュ・聯合ニュースTV提供)=(聯合ニュース)

 文大統領は午後8時20分ごろトランプ大統領との電話会談を開始したという。AP通信などによると、トランプ大統領は午後6時半(日本時間7時半)ごろ、専用機でシンガポールを出発しており、文大統領との電話会談は機内で行ったものとみられる。

 両首脳は前日にも電話会談を行い、朝米首脳会談を成功させるための方策について約40分にわたり意見交換した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。