Go to Contents Go to Navigation

韓国・ソウル市長選 朴元淳氏が3選確実に

記事一覧 2018.06.13 23:22

【ソウル聯合ニュース】韓国で13日に投開票された統一地方選で、ソウル市長選に立候補した与党「共に民主党」の朴元淳(パク・ウォンスン)氏(62)が3選を確実にした。任期は4年で、朴氏の在任期間はソウル市長として歴代最長となる。

選挙事務所で支持者らにあいさつする朴氏夫妻=13日、ソウル(聯合ニュース)

 朴氏は元弁護士で市民運動家。2011年の補選で初当選し、14年に再選を果たした。

 朴氏は「市民の偉大な勝利」として、「平和と繁栄があふれるソウルをつくる」と強調。「文在寅(ムン・ジェイン)政権の成功を頼もしい地方政府として支えたい」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。