Go to Contents Go to Navigation

韓国軍情報司令部の元職員2人 日本・中国に機密漏洩で起訴

記事一覧 2018.06.15 20:34

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル中央地検は15日、軍の機密を日本などの情報員に売り渡したとして軍事機密保護法違反などの罪で情報司令部の元職員2人を起訴した。

ソウル中央地検は、軍の機密を他国に売ったとして軍事機密保護法違反などの罪で情報司令部の元職員2人を起訴した(コラージュ)=(聯合ニュース)

 検察に寄ると被告らは2013年から最近にかけて、パソコンの画面を携帯電話で撮影して確保した軍事機密を日本などの公館の情報部員に売り渡した疑いが持たれている。

 被告らが売り渡した情報には外国に知られた場合、安全保障に致命的な脅威を与え、軍事・外交的な摩擦を引き起こす可能性のある内容が含まれているという。

 また被告らは中国に派遣された情報部員の情報を中国側に渡したとされ、そのため情報部員は急きょ中国から帰国することになったという。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。