Go to Contents Go to Navigation

日本人客向けツアーバス「ご当地シャトル」 運行開始=韓国

記事一覧 2018.06.18 12:40

【ソウル聯合ニュース】韓国観光公社は18日、個人旅行の日本人観光客向け地方観光ツアーバス「2018koreaご当地シャトル」の運行を開始すると発表した。

「koreaご当地シャトル」(韓国観光公社提供)=(聯合ニュース)

 専用バス、日本語ガイド、食事、観光をセットで提供する「koreaご当地シャトル」は2014年にスタートし、3年間で5479人が利用した。より体系的な運営に向け1年の点検期間を経てリニューアルされた。

 コースは、ソウル発が公州、江陵・平昌、聞慶、潭陽の4コース、釜山発が順天の1コース。全て日帰りコースで、年末まで合計300本以上が運行される予定だ。地方の代表的なフェスティバルの開催期間に合わせた特別コースの運行も検討している。

 料金は交通費、食事代、旅行者保険などを含め5万~6万ウォン(約5000~6000円)台に設定し、利用者の負担を減らした。

 予約は公式ウェブサイト(http://www.koreagotochi.com)で受け付ける。今後は観光公社が運営する個人旅行者向け情報サイト「Visit Korea For Me」でも予約ができるようにする方針だ。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。