Go to Contents Go to Navigation

統一選で地域・イデオロギー対立に終止符 国民に感謝=文大統領

記事一覧 2018.06.18 16:58

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は18日の首席秘書官・補佐官会議で、統一地方選と国会議員再・補欠選(13日投開票)の結果と関連し、与党が圧倒的な勝利を収めたことは国政に対する国民の高い支持を受けたものであり、喜ばしいと述べた上で、今回の選挙を通じ、地域や政治的イデオロギーなどで国民を分ける分裂の政治は終わったとの認識を示した。

首席秘書官・補佐官会議で発言する文在寅大統領=18日、ソウル(聯合ニュース)

 また「地域主義の政治、分裂の政治構図の中で既得権を守っていくような政治も続けることができなくなった」とし、「私が政治に参加した最も大きな理由の一つについて目標を達成したと言える」と強調した。 

 文大統領は「新しい政治を用意した国民に改めて感謝申し上げる」と述べた。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。