Go to Contents Go to Navigation

訪中2日目の金正恩氏 北京の釣魚台迎賓館を出て北方面へ 

記事一覧 2018.06.20 10:46

訪中2日目の金正恩氏 北京の釣魚台迎賓館を出て北方面へ 

金委員長と習主席が会談
正恩氏の専用車か
北メディア 正恩氏帰国を報道

【北京聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が訪中2日目の20日午前、海外の賓客を迎える北京の釣魚台迎賓館を車で出て北方面に向かった。

釣魚台迎賓館を出る金委員長専用車を含む車列=20日、北京(聯合ニュース)
北メディア 朝米会談の共同声明採択報じる

 北京の消息筋などによると、金委員長の専用車であることを示す金のエンブレムの付いたVIP用車両2台と随行員の車がこの日午前8時半(日本時間同9時半)ごろ、サイドカーの護衛を受けながら車列を組んで釣魚台を出た。

散歩する朝米首脳

 目的地は分かっていないが、金委員長が夫人の李雪主(リ・ソルジュ)氏とともに習近平国家主席夫妻と面会する、あるいはハイテク企業が集まり「北京のシリコンバレー」と呼ばれる中関村を訪問する可能性がある。北京の北朝鮮大使館を訪れ職員を激励するとの見方もある。

 金委員長は19日に専用機で北京入りし、人民大会堂で習近平主席と3度目の首脳会談を行った。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。