Go to Contents Go to Navigation

訪中の金正恩氏 北京の農業科学院視察か=北参観団も5月に訪問

記事一覧 2018.06.20 11:43

訪中の金正恩氏 北京の農業科学院視察か=北参観団も5月に訪問

金委員長と習主席が会談
正恩氏の専用車か
北メディア 正恩氏帰国を報道

【北京聯合ニュース】中国を訪れている北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が20日午前、北京所在の研究機関・中国農業科学院を訪問したようだ。

金正恩委員長(左)は19日に習近平国家主席と首脳会談を行った。歓迎式で握手する両首脳=(北朝鮮・朝鮮中央通信=聯合ニュース)
北メディア 朝米会談の共同声明採択報じる

 北京の消息筋などによると、金委員長専用車のVIP用車両2台と随行員の車はこの日午前8時半(日本時間同9時半)ごろ、サイドカーの護衛を受けながら釣魚台迎賓館を出て北方面に向かった。その後、車列が農業科学院に入り、再び出てくる様子が目撃された。

散歩する朝米首脳

 ある消息筋は、北朝鮮は農業分野の改革に関心が高いとし、金委員長の一行が農業科学院に立ち寄ったようだと伝えた。

 農業科学院は5月に訪中した北朝鮮の朝鮮労働党幹部からなる「親善参観団」が訪れた場所だ。中国は参観団に対し、農業と科学技術、人文分野での大規模な朝中(中朝)協力を提案したとされ、金委員長は参観団の訪問先を自ら視察して中国との経済協力を模索したとみられる。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。