Go to Contents Go to Navigation

文大統領「北は非核化の具体策、米は相応の措置提示を」

記事一覧 2018.06.20 16:00

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日、翌日からのロシア国賓訪問を前に同国メディアの合同インタビューに応じ、北朝鮮の非核化を巡り「北はより具体的な非核化の方策を提示し、米国はそれに相応する包括的な措置を速やかに示して、ともに実践していく必要がある」と述べた。

インタビューに応じる文大統領(大統領府提供)=20日、ソウル(聯合ニュース)

 12日に行われた朝米(米朝)首脳会談について、文大統領は「成功を切に願っていたが、私の期待以上に大成功を収めた」と評価。北朝鮮は完全な非核化を、米国は北朝鮮の安全に対する保証を約束したとし、「残る課題はその立派な合意を完全かつ速やかに実践していくことだ」と強調した。その上で、「朝米間で早期に実務交渉が始まるよう願っている」と述べた。

 4月27日に北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)と行った南北首脳会談にも触れ、「金委員長がざっくばらんで冷静な人柄、礼儀正しい姿をみせてくれた。虚心坦懐(たんかい)に対話できた」と振り返った。

 また、「金委員長の非核化への意思は明確だったし、南と北がともに平和と繁栄の道に進まねばならないという明確な意思も示した」と説明した。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。