Go to Contents Go to Navigation

[韓流]クォン・サンウ主演映画 北米など14カ国・地域で公開へ

記事一覧 2018.06.21 10:24

【ソウル聯合ニュース】俳優のクォン・サンウ、ソン・ドンイル主演の韓国映画「探偵:リターンズ」(原題)が、14カ国・地域で公開される。コンテンツ大手のCJ E&Mが21日、伝えた。

「探偵:リターンズ」の海外向けポスター(CJ E&M提供)=(聯合ニュース)

 「探偵:リターンズ」は22日に北米で封切られ、7月末にマレーシア、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランド、台湾で、来年3月には日本で公開される。同作は韓国での封切りを前に14カ国・地域に販売された。

 韓国では今月13日に公開され、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を制して興行成績1位を独走。観客動員数は約130万人を記録した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。