Go to Contents Go to Navigation

訪ロの文大統領 きょうプーチン氏と会談

記事一覧 2018.06.22 08:39

【ソウル聯合ニュース】国賓としてロシアを訪問している韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が訪ロ2日目の22日にプーチン大統領と会談し、両国の友好関係を深める。両首脳の会談は昨年7月と9月に続き3回目。

文大統領(左)とプーチン大統領(コラージュ)=(聯合ニュース)

 文大統領はプーチン氏と、ユーラシアの平和と共同繁栄に向け両国のビジョンを共有し、協力策を話し合う計画だ。特に、完全な非核化により朝鮮半島の平和体制を構築するにはロシアの協力が必要と強調するとみられる。4月27日の南北首脳会談で署名した板門店宣言と6月12日の朝米(米朝)首脳会談の共同声明の履行に向け、ロシアの積極的な支持と協力を呼び掛ける見通しだ。

 また、ロシアの経済発展計画である新東方政策と韓国政府の新北方政策の共通点を確認し合う。朝鮮半島の恒久的な平和体制の定着とともに南北経済協力が本格化する過程で、南北とロシアの3者の経済協力が重要と訴えるものとみられる。

 文大統領は韓ロビジネスフォーラムにも出席し、両国の財界人を激励する予定だ。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。