Go to Contents Go to Navigation

W杯韓国代表 ドイツ戦は赤シャツに黒いパンツのユニホーム

記事一覧 2018.06.25 12:30

【サンクトペテルブルク聯合ニュース】サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグF組の韓国代表は、27日午後11時(日本時間)からカザンで行われる前回王者ドイツとの最終戦で、赤いシャツに黒いパンツのユニホームを身に着ける。24日(同)に行われたメキシコ戦のときと同じカラーだ。韓国代表チームは伝統的に赤をユニホームの基本色とし、補助色として白や青を用いている。対戦相手のドイツは青緑色のシャツと白いパンツを着用する。

赤いシャツに黒いパンツのユニホームでメキシコ戦に臨んだ韓国代表=(聯合ニュース)

 韓国はスウェーデン、メキシコに敗れ2連敗を喫し、1次リーグ突破はドイツに勝つことが最低条件と非常に厳しい状況だ。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。