Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSのアルバム オリコン上半期ランキングで4位

記事一覧 2018.06.25 10:55

【ソウル聯合ニュース】韓国人気グループ、防弾少年団(BTS)が日本で4月4日にリリースしたアルバム「FACE YOURSELF」が、オリコンが25日発表した2018年上半期音楽ランキングのアルバム部門で4位にランクインした。

BTS(資料写真)=(聯合ニュース)

 同アルバムは先月、売り上げ枚数が25万枚を突破し、日本レコード協会からプラチナ認定を受けた。現在までの推定売り上げ枚数は32万枚超となっている。

 また、BTSが先月18日にリリースした韓国でのサードアルバム「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」(推定売り上げ枚数約17万3000枚)はオリコン上半期ランキングのアルバム部門11位に入った。

 このほか、韓国男性グループのSEVENTEEN(セブンティーン)、EXO(エクソ)、SHINee(シャイニー)がアルバム部門のトップ25に名を連ねた。

 SEVENTEENの日本デビューアルバム「WE MAKE YOU」(約14万4000枚)が14位、EXOの日本ファーストアルバム「COUNTDOWN」(約12万3000枚)が19位、SHINeeの日本ベストアルバム「SHINee THE BEST FROM NOW ON」(約9万8000枚)が25位。

 シングル部門でもK―POPアーティストの躍進が目立った。ガールズグループ、TWICE(トゥワイス)の「Candy Pop」(約34万枚)が8位、「Wake Me Up」(約34万枚)が9位となり、男性デュオ、東方神起の「Reboot」(約15万2000枚)が20位に入った。

TWICE(資料写真)=(聯合ニュース)

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。