Go to Contents Go to Navigation

朝米交渉に先立つ韓米高官級協議開催 韓国政府が検討

記事一覧 2018.06.25 11:36

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は、北朝鮮と米国による12日の首脳会談を受けた朝米(米朝)の高官級交渉に先んじて韓米間で高官級協議を開き、北朝鮮非核化の推進策などを擦り合わせることを検討しているようだ。

外交部(資料写真)=(聯合ニュース)

 複数の政府筋によると、政府は李度勲(イ・ドフン)外交部朝鮮半島平和交渉本部長を早ければ来週ごろワシントンに派遣することを検討中という。訪米が実現すれば、李氏は国務省やホワイトハウスの対北朝鮮交渉担当者と会い、非核化のロードマップ(行程表)を巡る今後の朝米交渉でまとめる合意に盛り込むべき事項を集中的に協議することになる見通しだ。これを機に、韓国政府が「年内」の実現を目指す朝鮮戦争の終戦宣言を巡っても、米国側と意見交換が行われるかどうかが注目される。

 ただ、交渉日程を巡る協議が急進展して朝米交渉が早期に開催されることになった場合などは、李氏の訪米が先送りされる可能性もあると政府筋は伝えている。

 北朝鮮と米国は首脳会談で、合意事項を履行するためポンペオ米国務長官と北朝鮮の高官が主導する後続交渉をできるだけ早期に行うことで合意した。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。