Go to Contents Go to Navigation

外国人向けサマーセール 7月にソウルで=過去最大規模

記事一覧 2018.06.26 17:41

【ソウル聯合ニュース】韓国・ソウルを訪れる外国人を対象とした「2018ソウルサマーセール」が7月1~31日に開催される。

「2018ソウルサマーセール」のポスター(ソウル市提供)=(聯合ニュース)

 セールに参加する企業の数は昨年の133社(1486店舗)から203社(1537店舗)に増え、過去最大規模となる。ソウル市によると、東南アジアと中国からの個人旅行者が増え続けていることから、今年は体験、グルメ、宿泊部門の参加企業が大幅に増加した。

 市は、主なショッピング客の中国、日本、東南アジアの20~30代の女性個人旅行者をターゲットに、無料通信アプリ「LINE」のキャラクターブランド「LINE FRIENDS」を活用したオンラインイベント、バイラル動画の制作、LINEとの共同マーケティングなどを通じた海外広報を積極的に展開する方針だ。

 仁川国際空港では参加企業の情報を掲載したリーフレットや割引クーポンなどがセットになったウェルカムキット5万セットを配布する予定だ。

 また、今年はモバイルクーポンも制作した。ソウルサマーセールの公式ウェブサイトでダウンロードできる。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。