Go to Contents Go to Navigation

W杯・韓国 2―0でドイツ下すも1次リーグ敗退

記事一覧 2018.06.28 01:10

【カザン聯合ニュース】サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグF組の韓国代表は27日午後、カザンで前回王者ドイツとの最終戦に臨み、2―0で勝利した。韓国は1勝2敗で1次リーグ敗退が決まった。ドイツも1勝2敗で決勝トーナメントに進出できなかった。

終了間際に先制点をあげた韓国の金英権(キム・ヨングォン)=27日、カザン(聯合ニュース) 、

 韓国は後半終了間際に2得点を挙げ、世界ランキング1位のドイツを下した。

 2大会ぶりの決勝トーナメント進出を目指していた韓国は、スウェーデンとの初戦に0―1で敗れ、メキシコとの第2戦も1―2で敗れていた。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。