Go to Contents Go to Navigation

韓国首相 韓日・日韓議連と面会=「両国関係生かしていこう」

記事一覧 2018.06.27 18:04

【ソウル聯合ニュース】韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相は27日、東アジアの平和と繁栄について話し合う「済州フォーラム」で韓日・日韓議員連盟所属の国会議員ら約10人と面会し、1998年に金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相(いずれも当時)が共同宣言を発表してから今年で20周年を迎えることに触れ、「この機をうまく活用し、当時良好だった両国関係を再び生かしていくよう共同で努力しよう」と呼びかけた。

記念撮影を行う李首相(前列左から5人目)や韓日・日韓議連の議員ら=27日、済州(聯合ニュース)

 面会には日韓議連の額賀福志郎会長や韓日議連の姜昌一(カン・チャンイル)会長らが出席。李首相は「韓日関係で難しい問題は知恵を出し合い、共通点を育てる方向で解決しよう」と表明。額賀氏は両国関係が未来志向で新たな方向へ進むことを望むと応じた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。