Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ソ・イングクとチョン・ソミン 韓国版「空から降る一億の星」で共演

記事一覧 2018.06.29 11:11

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優ソ・イングクと女優チョン・ソミン主演の新ドラマ「空から降る一億の星」が、ケーブルチャンネルtvNで今秋放送される。同局が29日明らかにした。

ソ・イングク(左)とチョン・ソミン(各所属事務所提供)=(聯合ニュース)

 このドラマは、2002年に日本のフジテレビで放送された同名ドラマのリメーク版。人気脚本家の北川悦吏子氏による原作には木村拓哉、深津絵里、明石家さんまが出演し、韓国でも人気を呼んだ。

 韓国版では、ソ・イングクが愛をゲームと考える冷酷な主人公のキム・ムヨン役を、チョン・ソミンは穏やかな性格のヒロイン、ユ・ジンガン役を演じる。

 脚本は映画「初恋のアルバム 人魚姫のいた島」、ドラマ「マイスウィートソウル」などを手がけたソン・ヘジン氏が担当する。 

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。