Go to Contents Go to Navigation

[韓流]東方神起「ユンホ図書館」 日本などアジアのファンと開館式

記事一覧 2018.06.30 09:00

[韓流]東方神起「ユンホ図書館」 日本などアジアのファンと開館式

東方神起 3年ぶりの韓国公演

【光州聯合ニュース】韓国の人気デュオ、東方神起のユンホさんの名前を冠した図書館が30日、ユンホさんの故郷である南部・光州市光山区の小村アートファクトリー内にオープンする。

図書館の開館式を知らせるポスター(光州市光山区提供)=(聯合ニュース)
東方神起が東京で「ただいま」

 同日行われる開館式には韓国だけでなく、日本、中国、台湾のファンが駆けつける予定で、子どもたちによる合唱やK―POPのカバーダンスなどのイベントが行われる。

兵役終えた東方神起が会見

 コンテナ2個を改造した72平方メートルの図書館には世界の絵本や韓国の書籍など約1500冊が備えられた。同区によると、ユンホさんの日本のファンらは絵本約1000冊を寄贈した。

 また中国、台湾、日本などアジアのファンらは、図書館設置に使ってほしいとファンサイトを通じて集めた2700万ウォン(約268万円)を福祉団体の光州社会福祉共同募金会に寄付し、本も寄贈した。

 図書館の名はユンホさんの名前と東方神起のヒット曲から「ユンホの小さな図書館『HUG』」に決まった。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。