Go to Contents Go to Navigation

韓国・光州で開催の世界水泳 「北朝鮮の参加支援する」=国際水連会長

記事一覧 2018.07.05 16:47

【光州聯合ニュース】韓国南部・光州市で2019年に開催される世界水泳選手権を前に同地を訪れた国際水泳連盟(FINA)のマグリオーネ会長は5日、記者団に対し「北朝鮮の光州世界水泳選手権参加のために支援を確実に行う」と述べた。

マグリオーネ会長(世界水泳選手権組織委員会提供)=5日、光州(聯合ニュース)

 マグリオーネ会長は、平昌冬季五輪を機に南北の代表が出会って親善を図り、和解できる雰囲気が生まれていると評価。「世界的に重要な国である韓国と北朝鮮が、今大会をきっかけに統一に至ることができると考える」と強調した。

 FINAの北朝鮮支援計画が国連の制裁と相反する場合どうするのかとの質問に対しては、「そのような障害物があるかもしれないが、北朝鮮選手団が参加できない理由はない」とし、「宿泊・航空などが全ての国の選手に提供されるため、北朝鮮選手団が国連の制裁により参加できないことはない」と述べた。 

 マグリオーネ会長は少なくとも男子2選手、女子2選手に対する経費支援を行うとし、北朝鮮も訪韓して試合に参加する意思を見せていると説明した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。