Go to Contents Go to Navigation

アジア大会・サッカー男子 韓国はキルギス・マレーシアなどと同組

記事一覧 2018.07.05 21:17

【ソウル聯合ニュース】8月にインドネシアで開幕するアジア大会のサッカーの1次リーグ組み合わせ抽選会が5日、ジャカルタで行われた。

アジア大会・サッカーの1次リーグで男子韓国代表はキルギス、マレーシア、バーレーンと同じE組に入った(アジアサッカー連盟ウェブサイトのキャプチャー画面)=(聯合ニュース)

 2連覇を狙う男子韓国代表は1次リーグE組でキルギス、マレーシア、バーレーンと決勝トーナメント進出をかけて争う。

 アジア大会・男子サッカーでは24カ国・地域のチームが6組に分かれ、1次リーグで争う。上位2チームと、各組の3位のうち上位4チームが決勝トーナメントに進む。

 男子代表を率いる金鶴範(キム・ハクポム)監督は「容易な相手はいないと考える。わが国の選手たちは試合ごとに決勝戦と考えて臨むだろう」とコメントした。

 一方、北朝鮮はサウジアラビア、イラン、ミャンマーと共にF組に入った。

 また前回の仁川大会で銅メダルを獲得した女子韓国代表は、インドネシア、台湾、モルディブと共にA組に入った。

 女子代表を率いる尹徳汝(ユン・ドクヨ)監督は「今大会も1次リーグを通過し、メダルに挑戦する」とし、「より高い目標を持って大会に向け準備する」と話した。

 前回優勝した北朝鮮女子代表は中国、香港、タジキスタンと共にB組に入った。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。