Go to Contents Go to Navigation

南北バスケ最終日 対抗戦で男子は北朝鮮、女子は韓国が勝利

記事一覧 2018.07.05 21:04

南北バスケ最終日 対抗戦で男子は北朝鮮、女子は韓国が勝利

南北 バスケで交流

【平壌(共同取材団)、ソウル】南北統一バスケットボール大会は最終日の5日、北朝鮮・平壌の柳京鄭周永体育館で南北対抗の親善試合を行った。

男子の試合でシュートを放つ韓国の選手(写真共同取材団)=5日、平壌(聯合ニュース)
平壌市民 南北バスケ大会に熱狂

  南北混成チームが対戦し、選手同士の和合の雰囲気が高まった前日とは異なり、対抗戦とあって双方は白熱した試合を繰り広げた。

南北バスケ大会 15年ぶり開催

 女子は韓国が81―74で北朝鮮を破り、男子は北朝鮮が82―70で韓国に勝利した。

 南北当局は、インドネシア・ジャカルタなどで来月開催されるアジア大会で女子バスケの南北合同チームを結成することで合意している。アジア大会に出場する北朝鮮側の選手が近く韓国を訪れ合同訓練を行うとみられる。

女子の試合の様子(写真共同取材団)=5日、平壌(聯合ニュース)

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。