Go to Contents Go to Navigation

トランプ氏「正恩氏、北の別の未来見ていると信じる」

記事一覧 2018.07.06 08:26

【ワシントン聯合ニュース】トランプ米大統領は5日(現地時間)、「金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が北朝鮮の別の未来を見ていることを信じるが、もしそうでなければ、われわれは別の道に行く」と述べた。演説先のモンタナ州に向かう大統領専用機の機内で記者団に語った。

トランプ大統領(資料写真)=(ロイター=聯合ニュース)

 6月12日の朝米(米朝)首脳会談を受けた交渉のため、ポンペオ米国務長官が北朝鮮へと出発した。トランプ氏の発言は、北朝鮮の非核化と体制保証を巡る朝米高官の会談に弾みをつける意図があるとみられる。

 また、トランプ氏は「彼(金委員長)と握手した時、良い感触を受けた。われわれはうまく過ごしたし、良い相性だと思った」「われわれは互いを理解していると思う」とも語った。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。