Go to Contents Go to Navigation

文大統領 韓国とインドの企業トップらとの円卓会議に出席

記事一覧 2018.07.10 18:22

【ニューデリー聯合ニュース】インドを国賓として訪問している文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領は10日、モディ首相とともに、両国の経済界を代表するCEO(最高経営責任者)らが参加する「韓国・インドCEOラウンドテーブル(円卓会議)」に出席した。

首脳会談で握手を交わす文大統領(左)とモディ首相=10日、ニューデリー(聯合ニュース)

 ニューデリーの迎賓館で行われた今回の会議には両国の主な企業のトップや政府要人など約40人が参加。両国の経済状況や事業・投資環境、主な企業の関心分野などについて意見を交わした。

 文大統領が同会議に出席したことで、政府と経済界の協力が本格化するとの見方も出ている。実際に文大統領とモディ首相はこの席で両国企業の経営活動を積極的に支援する意向を明らかにした。

 文大統領は韓国とインドが「起業するのに適した国」になるよう両国政府が協力し、韓国政府は企業活動における困難について常に聴取する準備ができていると説明した。 

 この日の会議では韓国とインドそれぞれ12社が事業計画や政府に対する提案を発表する時間も設けられた。

 韓国からは現代自動車やサムスン電子など、インドからはマヒンドラ・アンド・マヒンドラなどの企業が参加した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。