Go to Contents Go to Navigation

少年野球の韓国代表 札幌で韓日交流戦に参加へ

記事一覧 2018.07.11 10:46

【ソウル聯合ニュース】大韓幼少年野球連盟は11日、同連盟の代表チームが13日から18日まで日本を訪れ、札幌で開催される韓日国際交流戦に参加すると明らかにした。

韓国代表チーム(大韓幼少年野球連盟提供)=(聯合ニュース)

 韓国は全国から選抜された61人の選手でチームを構成し、小学生と中学生に分けて交流試合を行う。

 代表チームのユン・ギュジン監督は「韓国選手には、日本の少年野球の基本テクニックを重視する姿や野球に対する愛と情熱を学んでほしい」と述べた。

 参加選手は試合の他に観光や日本の選手との交流パーティーなどを行い、友情を育む予定だ。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。