Go to Contents Go to Navigation

日本大使公邸に卵投げつけ 市民団体代表に反則金へ=韓国

記事一覧 2018.07.18 16:19

【ソウル聯合ニュース】日本政府が「竹島」を「固有の領土」と明記した高校の新学習指導要領を来年から前倒しで適用する移行措置案を公表したことに反発し、韓国の市民団体代表の男が18日、ソウルの日本大使公邸に卵を投げつける騒動があった。

ソウル市内にある日本大使公邸(資料写真)=(聯合ニュース)

 警察によると、男は大使公邸の塀に生卵1個を投げつけた。警察は男に対し、軽犯罪処罰法違反で反則金を課す方針だ。

 男は「日本は挑発行為を直ちに中止し、高校教科書から独島の内容を削除すべきだ」と主張した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。