Go to Contents Go to Navigation

20年のアジア開発銀行総会 仁川が開催都市に決定=韓国

記事一覧 2018.07.18 16:29

【仁川聯合ニュース】韓国の仁川市が、2020年に開かれる第53回アジア開発銀行(ADB)年次総会の開催地に決まった。同市は18日、先の企画財政部主管の評価委員会でソウル市や釜山市などのライバルを抑えて総会の国内開催地に選ばれたと伝えた。仁川国際空港へのアクセスの良さや大規模国際会議の開催能力などで高い評価を受けたという。

今年5月にフィリピン・マニラで開催された第51回ADB総会で、記念撮影する出席者ら(企画財政部提供)=(聯合ニュース)

 ADB総会は加盟67カ国・地域の政府代表団、国際金融機関や学界、企業の関係者ら約4000人が出席する大規模国際イベントだ。第53回総会は20年5月2~5日に仁川のコンベンションセンター、松島コンベンシアで開催予定。

 仁川市は、総会の招致により330億ウォン(約33億円)の経済波及効果があると見込んでいる。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。