Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮で「大使会議」開催? 韓国当局「動向を注視」 

記事一覧 2018.07.19 14:47

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は19日、北朝鮮で在外公館長を集めた「大使会議」が開かれている可能性が取り沙汰されていることに関し、動向を注視するとの立場を明らかにした。

統一部の当局者は北朝鮮の動向を注視するとの立場を示した(コラージュ)=(聯合ニュース)

 同部の当局者はこの日、記者団に対し北朝鮮の大使会議開催について「公に確認されていることはない」と述べた上で、動向を注意して見ると伝えた。

 また、2015年7月15日付の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」に、第43回大使会議で撮影された金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)と出席者の写真が掲載されたとし、「それ以降は報道されていない。毎年開かれているのではないかと思う」と説明した。

 北朝鮮消息筋によると、各国に駐在する大使ら公館長が金委員長の指示で近ごろ一時帰国したという。大使会議は韓国の大使・総領事らが出席する定例の「在外公館長会議」と同様のもので、公館長らの帰国目的はこの会議に出席するためとみられる。

 金委員長が大使を招集したのは、9月の建国70周年を前に公館長らにさまざまな事項を指示したり、成果を促したりするためではないかと推測される。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。