Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ナ・ムニとキム・スアン主演の映画 撮影終了

記事一覧 2018.07.20 11:18

【ソウル聯合ニュース】ベテラン女優のナ・ムニと子役のキム・スアンが主演する韓国映画「小公女」(仮題、ホ・インム監督)が、最近撮影を終えた。製作サイドが20日、伝えた。

映画のワンシーン(配給会社提供)=(聯合ニュース)

 同作は、釜山の貧困街を束ねるマルスン(ナ・ムニ)の前に、生まれたばかりのきょうだいをおぶった孫娘のコンジュ(キム・スアン)が突然現れ、愉快な同居を始めるというストーリー。女優のチョン・ウヒがコンジュの担任の先生を演じる。編集作業などを経て公開される予定だ。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。