Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ソル・ギョング 新作映画で政治家役に

記事一覧 2018.07.20 11:51

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優、ソル・ギョングが新作映画「キングメーカー:選挙選の狐」(仮題)に主演する。映画製作・配給会社のCJエンターテインメントが20日、伝えた。

ソル・ギョング(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

 ヒット映画「名もなき野良犬の輪舞」でタッグを組んだピョン・ソンヒョン監督が再びメガホンを取るこの作品は、1960~70年代を舞台に大統領を夢見たある政治家と、その裏で天才的な戦略を立て「選挙の鬼才」と呼ばれた男の波瀾(はらん)万丈な物語を描く。

 ソル・ギョングは独裁政権に対抗して民主主義を切望し、大統領を目指す政治家を演じる。また、選挙戦を意のままに操る優れたブレーンをドラマ「私のおじさん」(原題)で高い演技力を見せたイ・ソンギュンが演じる。

イ・ソンギュン(資料写真)=(聯合ニュース)

 「キングメーカー」はキャスティングを終えた後、来年初めにクランクインする予定だ。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。