Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の党国際部副部長が訪中 経済協力協議か

記事一覧 2018.07.23 14:31

【北京聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮労働党の柳明鮮(リュ・ミョンソン)国際部副部長が23日午前、中国の北京国際空港に到着した。北京の消息筋らが伝えた。中国と大規模な経済協力を協議する可能性がある。

北京空港に到着した柳氏=23日、北京(聯合ニュース)

 柳氏は5月、朴泰成(パク・テソン)党副委員長が率いる視察団の一員として約10日間、中国各地を訪問し、経済協力の可能性を打診した。4月に訪朝した中国共産党の宋濤・中央対外連絡部長と金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(党委員長)の会談にも同席した。

 国連の対北朝鮮制裁が続く中、北朝鮮と中国が経済協力を巡る議論を行っているとされ、柳氏の訪中はその一環の可能性が高い。

 消息筋は「中国とより具体的な議論をするためとみられ、党と党の交流の一環である可能性もある」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。