Go to Contents Go to Navigation

[韓流]元SISTARダソム 新ドラマで主演

記事一覧 2018.07.25 10:25

【ソウル聯合ニュース】昨年解散した韓国の4人組ガールズグループ、SISTAR(シスター)のメンバーだったキム・ダソムが、KBSドラマ「ミス・キムのミステリー」(原題)で主役を演じる。所属事務所が25日、伝えた。

キム・ダソム(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

 このドラマは謎の女性、ミス・キムと彼女につきまとう熱血新入社員、ミスター・リーが産業スパイを追うストーリー。

 キム・ダソムはコネ入社の契約社員で、オフィスでは存在感が薄いが生まれ持った抜群の聡明さと記憶力、センスと美貌を兼ね備えた人物を演じる。

 昨年にはSBSドラマ「姉は生きている」(原題)で悪女役を演じたキム・ダソムは、今回のドラマで新たな姿への変身を試みる。

 ドラマは今年下半期に放送予定。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。