Go to Contents Go to Navigation

韓中日国会議員が初の囲碁交流 来月ソウルで 

記事一覧 2018.07.31 13:54

【ソウル聯合ニュース】韓国と中国、日本の国会議員が囲碁を通して親睦を深める行事が、8月8~10日に韓国の国会議事堂内の施設で開かれる。これまでも韓日、韓中間ではこうした囲碁交流が行われているが、3カ国による交流は初めて。

韓国の国会棋友会が日本を訪問し招待状を渡した(元裕哲議員室提供)=(聯合ニュース)

 韓国与野党の議員28人からなる「国会棋友会」の会長を務める野党・自由韓国党の元裕哲(ウォン・ユチョル)議員は31日、「第1回韓中日議員親善囲碁交流行事の開催が確定した」と明らかにした。

 日本から菅直人元首相や小沢一郎自由党共同代表らが、中国からは中国人民政治協商会議委員らが参加する。

中国に招待状を届けた韓国の国会棋友会(元裕哲議員室提供)=(聯合ニュース)

 開幕にあたり、韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が祝辞を述べる。3カ国の協力促進を図る意味で国会として夕食会も開く予定だ。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。