Go to Contents Go to Navigation

釜山市 観光マーケティング強化=アジア旅行先1位受け

記事一覧 2018.08.19 10:40

【釜山聯合ニュース】韓国南部の釜山市は世界有数の旅行ガイドブック「ロンリープラネット」と提携し、世界に向けた観光マーケティングに乗り出す。

2017年10月に釜山で行われた花火大会の模様=(聯合ニュース)

 釜山は同社が7月に発表した「アジアの旅行先ベスト10」で、1位に選ばれている。これを受け、同市は今月19日、同結果を世界にPRするため、ロンリープラネットのサイトでオンラインマーケティングを推進し、米国で発売されるロンリープラネットの釜山特別版を制作し、プロモーションを行うと発表した。

 来年にもメディア向けのファムツアーとロンリープラネットの創業者、トニー・ウィーラー氏を招いてのイベントを行うなど、観光マーケティングを強化する。 

 釜山市関係者は「世界的メディアを活用して、釜山の文化、食べ物、祭りなどをPRし、より多くの外国人が訪問する観光都市にする」と意気込む。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。