Go to Contents Go to Navigation

韓国 テコンドーで初の金メダル=ジャカルタ・アジア大会

記事一覧 2018.08.19 19:22

【ジャカルタ聯合ニュース】インドネシアで開かれているジャカルタ・アジア大会は第2日の19日、韓国がテコンドーで今大会初の金メダルを獲得した。カン・ミンソンが今大会から正式種目になったプムセ(型)の男子個人の決勝でイランの選手を8.810―8.730で下し、頂点に立った。

今大会、韓国勢初の金メダルに輝いたカン・ミンソン=19日、ジャカルタ(聯合ニュース)

 韓国はその後、3人で競うプムセの団体でも男子(ハン・ヨンフン、キム・ソンホ、カン・ワンジン)が決勝で中国を破り、2個目の金メダルを獲得。「お家芸」で実力を発揮した。

男子団体で金メダルを獲得した3人=19日、ジャカルタ(聯合ニュース)

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。