Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 米第7空軍司令官に勲章授与

記事一覧 2018.08.23 14:26

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部の宋永武(ソン・ヨンム)長官は23日、政府を代表しバーガソン米第7空軍司令官に保国勲章国仙章を授与した。

バーガソン司令官に勲章を授与する宋長官=23日、ソウル(聯合ニュース)

 保国勲章は国の安全保障のために貢献した人に贈られる。国仙章は最高位の統一章に次ぐ勲章。

 バーガソン氏は2016年7月に赴任後、北朝鮮の核とミサイルの脅威に対応した米空軍戦略兵器の展開など韓米同盟の強化に寄与したと評価される。国防部は勲章授与について「韓米連合作戦能力の向上、連合指揮統制能力の強化などを通じて強力な連合防衛態勢の確立に寄与した功労が認められた」と説明した。

 在韓米軍副司令官を兼任したバーガソン氏は任務を終え、27日に離任する。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。