Go to Contents Go to Navigation

「韓日交流おまつり」 ソウルで9月9日開催

記事一覧 2018.08.23 16:39

【ソウル聯合ニュース】韓国と日本が民間レベルでの交流を深める恒例イベント「韓日交流おまつり2018 in Seoul」が9月9日、ソウルの総合展示場・COEXで開かれる。

昨年のイベントで両国の伝統衣装を体験する若者たち=(聯合ニュース)

 イベントは両国の国交正常化40周年を記念して2005年に始まり、今年で14回を迎える。韓国での日本の大衆文化開放を確認するなど、両国の文化交流拡大の契機となった「韓日共同宣言」から20周年となる今年は「一緒につなごう 友情を未来へ」をテーマに行われる。

 会場では毎年、韓国人の子供たちから高い人気を集める金魚すくいなど日本の文化を体験できるブースやコスプレブース、日本料理を楽しめるブースなどが設けられ、和太鼓やテコンドー公演など両国の伝統文化が披露される。K―POP公演もあり、9人組ガールズグループ、MOMOLAND(モモランド)の出演が決まっている。

 また、朝鮮王朝時代、日本に派遣された外交使節団「朝鮮通信使」の行列を再現するパフォーマンスが初めて披露される。朝鮮通信使関連資料は昨年、国連教育科学文化機関(ユネスコ)「世界の記憶」(世界記憶遺産)に登録された。

 ソウルの日本大使館公報文化院で23日に開かれた記者懇談会で、高杉暢也・名誉運営委員長は同イベントについて、「両国の市民による草の根ボランティア活動」と紹介し、来場を呼びかけた。今年は約560人のボランティアが参加する。

日本大使館公報文化院で開かれた記者懇談会=23日、ソウル(聯合ニュース)

 日本側で開かれる「日韓交流おまつり2018 in Tokyo」は9月22、23の両日、東京の日比谷公園で開かれる。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。