Go to Contents Go to Navigation

韓国与党の新代表に李海チャン氏 盧元大統領側近

記事一覧 2018.08.25 20:45

【ソウル聯合ニュース】韓国の与党「共に民主党」は25日、党大会を開き、新代表に李海チャン(イ・ヘチャン)氏(66)を選出した。

党大会で演説する李氏=25日、ソウル(聯合ニュース)

 李氏は元学生運動家で、1988年に政界入り。金大中(キム・デジュン)政権で教育部長官、盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権で首相と要職を歴任した。首相時代は盧氏の側近として、国政全般を仕切ったことで知られる。

 現在の文在寅(ムン・ジェイン)政権は両政権の流れをくむ。文政権発足後は大統領特使として中国に派遣された。

 李氏は代表選出後、「(野党を含む)5党代表会談を早期に開催したい」と述べ、野党と協力する姿勢を強調。「文政権の成功、総選挙の勝利、政権維持のため全てをささげる」と述べた上で、「まず、民生経済の安定に集中する」と表明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。