Go to Contents Go to Navigation

ロッテホテル 国家ブランド競争力指数で4年連続の部門1位=韓国

記事一覧 2018.08.27 12:40

【ソウル聯合ニュース】韓国のロッテホテルは27日、国内を代表するブランド競争力指標「国家ブランド競争力指数」で4年連続ホテル部門1位に選ばれたと発表した。

ロッテホテル(資料写真)=(聯合ニュース)

 国家ブランド競争力指数は特殊法人の韓国生産性本部が主管。ブランド価値重視の経営マインドの広がりと国家ブランド価値の向上を目的として2003年に開発され、04年から毎年発表されている。

 ロッテホテルは、競合他社に比べて高いブランド認知度と標準化された質の高いサービス、利用客の高評価が1位獲得につながったと説明した。2位は新羅ホテルだった。

 ロッテホテルは現在、韓国国内で19、海外で11のホテルとリゾートを運営している。アジアトップ3のホテルブランドに入ることを目標に掲げる。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。