Go to Contents Go to Navigation

ASEANとの経済協力強化を模索 韓国高官シンガポールへ

記事一覧 2018.08.28 14:16

【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部は28日、金鉉宗(キム・ヒョンジョン)通商交渉本部長(次官級)が30日から9月1日までシンガポールで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の経済相会議に出席すると伝えた。

金鉉宗通商交渉本部長=(聯合ニュース)

 金氏は韓国・ASEAN経済相会議、ASEANプラス3(韓中日)経済相会議、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)閣僚会合、東アジア首脳会議(EAS)経済相会議に出席する。同氏はASEANに対し、朝鮮半島を取り巻く主要4カ国に準ずる韓国の協力相手に格上げする意向を伝え、米中の貿易摩擦によるリスクの緩和と輸出の多様化に向けASEANとの経済協力を強化する構えだ。

 韓国・ASEAN経済相会議では、文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領が昨年11月に打ち出した「韓国・ASEAN未来共同体構想」を形にする協力案を提示し、韓国・ASEAN自由貿易協定(FTA)の追加自由化交渉を加速させる取り組みを模索する。

 また、ASEANプラス3経済相会議で、将来的な東アジア協力の可能性を議論するため韓国主導で設立された東アジアビジョングループの2次の勧告事項について履行状況を点検し、ASEANと韓中日でサプライチェーン連携に関する共同研究などを話し合う予定だ。

 16カ国が交渉に参加するRCEPの閣僚会合では、年内妥結という成果を導き出せるよう、商品、サービス、投資など主要争点を取り扱う。 

 EAS経済相会議にはASEANを含む18カ国の経済・通商相が出席し、保護主義への共同対応など世界の経済・通商問題に関し意見を交わす予定だ。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。