Go to Contents Go to Navigation

「南北連絡事務所は国連制裁に抵触しない」=韓国情報機関

記事一覧 2018.08.28 19:46

【ソウル聯合ニュース】韓国情報機関・国家情報院は28日、国会情報委員会の全体会議で、北朝鮮・開城工業団地内での南北共同連絡事務所の開所に関し、国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁決議に抵触するものではないとの認識を示した。

国会情報委員会の全体会議の開会を前に資料に目を通す国家情報院のの徐薫(ソ・フン)院長(国会写真記者団)=28日、ソウル(聯合ニュース)

 また「南北連絡事務所は日常的に連絡を取る場所で、非核化のための意思疎通に役立つ」とし、「20~30人の人員が配置される」と説明した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。