Go to Contents Go to Navigation

パラグライディング クロスカントリーで韓国女子代表が金=ア大会

記事一覧 2018.08.29 19:40

【プンチャック聯合ニュース】ジャカルタ・アジア大会第12日の29日、指定されたルートを飛行したタイムで争うパラグライディング・クロスカントリー団体の最終第5ラウンドが行われ、韓国女子代表のイ・ダギョム、ペク・ジンヒ、チャン・ウヨンが4924点を記録し金メダルを獲得した。

メダル授与式で国歌を歌う韓国女子代表=29日、プンチャック(聯合ニュース)

 銀メダルは4851点の日本、銅メダルは2539点のインドネシアだった。

 パラグライディングは今大会で新競技に採用された。韓国はターゲットと呼ばれる的にどれだけ近く着地できるかを競うアキュラシーでも男女の個人・団体で銀メダルと銅メダルを2個ずつ獲得した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。