Go to Contents Go to Navigation

[韓流]ユ・ジテとイ・ヨウォン主演ドラマ 来年5月放送

記事一覧 2018.08.30 10:58

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優ユ・ジテと女優イ・ヨウォンが主演する新ドラマ「異夢」(原題)が、来年5月からMBCテレビで放送される。ドラマの広報会社が30日、伝えた。

ユ・ジテ(左)とイ・ヨウォン(各所属事務所提供)=(聯合ニュース)

 来年、日本による植民地時代に独立運動家らが中国で「大韓民国臨時政府」を樹立してから100年にあたるのに合わせ放送される。植民地時代の京城(現ソウル)と満州、上海を舞台にした、ラブストーリーを織り込んだスパイドラマだ。

 ユ・ジテは独立運動の先頭に立つ秘密結社「義烈団」の団長、金元鳳(キム・ウォンボン)を演じる。イ・ヨウォンは日本人に育てられた朝鮮人の外科医役。当初はイ・ヨンエが演じる予定だった。

 脚本はドラマ「IRIS-アイリス-」シリーズのチョ・ギュウォン氏、演出は「太王四神記」「師任堂(サイムダン)、色の日記」のユン・サンホ監督が手掛ける。

 この作品は中国のコンテンツ大手との合作としても注目を集める。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。