Go to Contents Go to Navigation

[韓流]防弾少年団「IDOL」 ビルボードチャート初登場11位

記事一覧 2018.09.05 11:29

【ロサンゼルス聯合ニュース】韓国の人気グループ、防弾少年団(BTS)のリパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’」(8月24日リリース)のタイトル曲「IDOL」が、米ビルボードの9月8日付最新シングルチャート「ホット100」で初登場11位を記録した。

防弾少年団(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

 今回ランクインしたのは米国の女性ラッパー、ニッキー・ミナージュがフィーチャリング参加した、音楽配信のみで公開されたバージョン。

 この記録は、サードアルバム「LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’」のタイトル曲「FAKE LOVE」が6月に同チャートで10位を記録したのに次ぐ順位だ。

 「ホット100」での韓国歌手の最高順位は、PSY(サイ)が2012年に発表した世界的ヒット曲「江南スタイル」の7週連続2位で、その後もPSYの「ジェントルマン」が5位、「Hangover」が26位、「DADDY」が97位にランクインした。

 防弾少年団は、昨年10月にミニアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」のタイトル曲「DNA」が67位(初登場85位、計4週ランクイン)、同年12月にシングル「MIC Drop(マイク・ドロップ)」のリミックスバージョンが28位(初登場28位、計10週ランクイン)に入った。

 これに先立ち、「LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’」はビルボードのアルバムチャート「ビルボード200」で前作に続いて2回目の1位に輝く快挙を成し遂げた。

 ビルボードは「『IDOL』は8月30日までの週のデジタルソングセールスで4万3000回のダウンロード数を記録した」と紹介した。同曲はこの週、ストリーミングでも再生回数2440万回で11位を記録した。

 防弾少年団は5日から行われる米ロサンゼルス公演を皮切りに、16都市で計79万人を動員するワールドツアーを行う。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。