Go to Contents Go to Navigation

東方経済フォーラム 韓国は首相が出席へ=プーチン氏と会談も

記事一覧 2018.09.05 16:16

【ソウル聯合ニュース】ロシア極東ウラジオストクで10~12日に開かれる国際会議「東方経済フォーラム」に韓国の李洛淵(イ・ナクヨン)首相が出席し、基調演説を行う。フォーラム期間中、プーチン大統領と会談する予定で、安倍晋三首相との会談を調整している。国務総理室が5日、明らかにした。

李首相(資料写真)=(聯合ニュース)

 中国の習近平国家主席らとも会談する可能性がある。

 プーチン大統領は文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)をフォーラムに招待したが、両氏とも欠席することになった。昨年は文大統領がフォーラムに参加し、プーチン大統領と首脳会談を行った。

 今回は北朝鮮から金英才(キム・ヨンジェ)対外経済相が出席するとみられる。

 フォーラムは2015年から毎年9月にウラジオストクで開かれており、今回は各国首脳級の要人や企業家、学者ら約6000人が参加する。

 李首相は基調演説で韓国政府が推進している「新北方政策」の成果や今後の方針などについて説明する。プーチン大統領との会談では6月に開催された両国首脳会談の合意事項の履行状況を確認し、極東地域の開発に向けた実質的な協力や朝鮮半島の平和定着のための連携強化などについて議論する見通しだ。

昨年の東方経済フォーラム(資料写真)=(聯合ニュース)

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。