Go to Contents Go to Navigation

今日の歴史(9月18日)

記事一覧 2018.09.18 00:00

1894年:国内初の近代初等教育機関、官立校洞小学校(現・校洞初等学校)が開校

1899年:初の鉄道、京仁線(鷺梁津―済物浦33.2キロ)が開通

1979年:国産ディーゼル機関車が運行開始

1949年:ソウル市が特別市に昇格

1973年:インドネシアと国交樹立

1996年:江原道・江陵の海岸で座礁した北朝鮮潜水艇を発見

2000年:朝鮮半島の分断で断絶されていた京義線の連結起工式 ※1945年9月11日にソウル―北朝鮮・新義州間の運行を最後に断絶された京義線(総延長486キロ)の連結に向けたムン山―長湍(12キロ区間)の復元工事の起工式が南北軍事境界線に近い京畿道・坡州の臨津閣で開かれた

2001年:第5回南北閣僚級会談の合意事項を共同報道文として発表

2002年:南北京義線・東海線鉄道と道路の連結工事を同時着工

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。