Go to Contents Go to Navigation

韓服フェスティバル 21~22日にソウル中心部で

記事一覧 2018.09.17 13:30

【ソウル聯合ニュース】ソウル・鍾路区は17日、「2018鍾路韓服フェスティバル」を21、22の両日にソウル中心部の光化門広場で開催すると発表した。韓国の伝統衣装「韓服」の素晴らしさと美しさを知ってもらうための催しで、今年で3回目となる。

過去のフェスティバル(資料写真)=(聯合ニュース)

 光化門広場の北側広場で韓服コンテストと韓服ファッションショーが、近くの観光地、仁寺洞で韓服パレードや音楽会などが開かれる。光化門広場の芝生では、野外で行われてきた民俗的な遊びや芸術公演、買い物、グルメを楽しむことができる。

 2日間とも夜9時からは「平和と愛のカンガンスルレ」が行われる。カンガンスルレは全羅道に伝わる円舞で、韓国の重要無形文化財第18号、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されている。指導者やソウル芸術高校の舞踊科の生徒、市民、観光客が一緒に踊る予定だ。

 韓服を持たない人のために、会場で韓服を借りて着る体験コーナーも設ける。

 詳細は鍾路区庁ホームページ(http://www.jongno.go.kr)、または鍾路文化財団ホームページ(http://www.jfac.or.kr)で確認できる。鍾路区の公式ブログやフェイスブックなどからは進行中のイベントへの参加が可能だ。

鍾路韓服フェスティバル=(聯合ニュース)

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。