Go to Contents Go to Navigation

核兵器なき平和の地に向けた努力を確約 ソウルも訪問=金正恩氏

記事一覧 2018.09.19 12:15

【平壌(共同取材団)、ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)は19日、「朝鮮半島を核の脅威がない平和の地にするため積極的に努力すると確約した」と明らかにした。韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮・平壌で2日間にわたり首脳会談を行い、「平壌共同宣言」に署名した後、記者会見でこのように述べた。

首脳会談の結果を発表する金委員長。会談のためソウルに設置されたプレスセンターのモニターから=19日、ソウル(聯合ニュース)

 また、金委員長は「近いうちにソウルを訪問することを約束した」と述べた。

金委員長は記者会見で、ソウル訪問を約束したことも明らかにした=(聯合ニュースTV)

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。