Go to Contents Go to Navigation

南北首脳が初の白頭山登頂 文大統領「国民も観光できる時代を」

記事一覧 2018.09.20 14:44

【平壌(共同取材団)、ソウル聯合ニュース】訪朝している韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は20日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)と朝鮮半島最高峰の「聖山」、白頭山の頂上を訪問し、「南側(韓国)の国民も白頭山を観光で訪れることができる時代が来ると信じている」と感想を語った。文大統領が同山を訪問するのは初めて。

白頭山の頂上で手を取り合う文大統領(右)と金委員長(写真共同取材団)=20日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は「第一歩が始まった。この歩みが繰り返されれば、より多くの人たちが来るようになると思う」と語った。金委員長は「きょうは少ない人数で来たが、これからは南側の人たち、海外の同胞たちが来て白頭山を見てほしい」として、「(南北)分断後、南側からはただ懐かしがるしかない山になったので」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。