Go to Contents Go to Navigation

LG・サムスン 米顧客満足度評価の家電部門でトップ3入り

記事一覧 2018.09.28 11:13

【ソウル聯合ニュース】韓国のLG電子とサムスン電子が、米国顧客満足度指数(ACSI)の消費者満足度評価の家電部門で2位と3位にランクインしたことが、28日分かった。

米国の家電売り場に並ぶLG電子(右)とサムスン電子の洗濯機(資料写真)=(聯合ニュース)

 業界関係者によると、この評価でLG電子は2015年から昨年まで3年連続でトップの座を守っていたが、今年は昨年より1点低い82点(100点満点)を獲得し、独ボッシュ(83点)に次いで2位となった。

 LG電子は7月に米調査会社JDパワーが行った生活家電の消費者満足度評価でも、11部門中4部門で1位を記録している。

 今回のACSIの評価で、サムスン電子は昨年より2点高い80点を記録し、7位から3位にランクアップした。同社は16年にはLG電子に次いでボッシュと並び2位タイだったが、同年11月に北米地域で洗濯機の一部機種のリコール(無料の回収・修理)を行った影響で昨年は7位に下落していた。

 一方、この評価のパソコン部門で、サムスン電子は前年と同じ82点を獲得し、米アマゾンと並び2位タイとなった。1位は米アップル(83点)。

 ACSIは家電、自動車、ホテル、航空、病院、通信など46業種、約380社を対象に消費者満足度を毎年評価、発表している。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。